×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コエンザイムq10の特徴1

日本産まれのコエンザイムq10は、どんな働きをしてくれるのでしょう。私たちが生きていくために必要なエネルギーをアデノシン三リン酸(ATP)といいます。学校で勉強しましたね。このATPを作り出すために必要不可欠なのです。栄養素が燃焼されて、生きるためのエネルギーを作り出しているのがミトコンドリアです。これは私たちの細胞ひとつひとつに存在しています。

コエンザイムq10の特徴2

エネルギーを作り出す働きをするコエンザイムq10はこのミトコンドリアの中に存在しているのです。コエンザイムq10が体の中で足りなくなるとどうなるのでしょうか。体の中のあらゆる機能や免疫力が低下して、エネルギー不足となります。また心臓病などのさまざまな病気を引き起こすことになります。歳とともにコエンザイムq10は不足していくので、上手に補っていかなければなりません。コエンザイムq10は1日30〜60mg摂取する必要がありますが、これを食事で補うと大変な量になってしまいます。そこでサプリメントなどで補うことが大切です。

コエンザイムq10の特徴3

コエンザイムq10の働きにはもう1つ、抗酸化作用というものがあります。それはかなり強力な作用で、細胞を酸化から守ってくれます。私たちの体内を守るために作られる活性酸素は生きていくうえでは必要なものです。しかしストレスや疲労によって増えすぎてしまうことがあるのです。活性酸素の増加は細胞破壊の原因となります。その結果、動脈硬化や心臓病、糖尿病などを引き起こしやすくなるのです。コエンザイムq10は、この活性酸素を抑制してくれ、体の酸化から守ってくれているというわけです。コエンザイムq10は、私たち人間にとって、なくてはならないものなのです。

Copyright © 2008 コエンザイムq10の特徴